旅行科希望者必見!「エコツーリズム体験ツアー」に大潜入
皆さん!こんにちは。昼間部旅行科2年生の鈴木彩と夜間部旅行科2年生の岩元舞美です。

普段はなかなか顔を合わせない私たちですが、今回、なんと田畑先生からの依頼で、
農協観光さんが企画する『エコツーリズム体験ツアー」にモニターとして参加させてもらいました

実は、このツアー、高校生の方も参加できる夏の特別イベントになっているそうです
そこで、どんなイベントかまずは在校生が参加しようということで、私たち二人がモニターとして体験してきました。

5月22日(日曜日)に参加したモニターツアー。
今回は、能勢の棚田でお米作りのスクール体験
※内容は時期によって変わるそうです。高校生の皆さんはどんな体験になるかお楽しみに

当日は残念ながら雨が降っていて、最初から不安いっぱい。。。
でも、スタッフの方々が、「この天気は田んぼに優しい田植え日和」「この天気だからこそ、普段聞けない
カエルの声が聞ける」など、雨だからこその楽しみ方を紹介してくれて、改めて心遣いに感謝

ついて服を着替え、カッパを借りていざ田んぼへ
1_20110530195536.jpg

「どうですか?私のカッパ姿(岩元)」※彩ちゃんが撮影してくれました


参加されていた人たちは、家族連れから学生までと幅広くて、皆さん、初めての田植えに楽しまれていました
土の感触や田んぼの生き物に感動


なんとすべて植え終えた後、スタッフの方に綺麗にまっすぐ植えれてますねとほめられちゃいました

その後は、田植え機によるデモンストレーション見学
私たちは、一時間半ほどかけてワイワイいいながら植えたのですが、一瞬で等間隔に植えていく田植え機に感動
田植え機…すごい。。。
IMGP0147.jpg

その後、待ちに待った昼食
IMGP0155.jpg

ちなみにお米はキヌヒカリというお米らしいです。
おにぎり3個と具沢山のお味噌汁にサラダ(朝取れたてのレタス、たまねぎ、キュリなど)
※なんと、おにぎりとお味噌汁はおかわり自由

私たちが今日植えた稲が育って、こんな風にお米になるんだな~と思うとおいしさ2倍



この後は、菊炭窯元見学。
なんと、あの元サッカー選手の中田ヒデ選手も訪れたとか。
菊炭とは、炭の切り口が利くの花の形をしていて、その名前になったそうです。
この菊炭を粉末にして、おせんべいやモナカ、石鹸などといった日用品から食べ物まで使われているんだそうです。
私たちも関西にこんなところがあったなんでビックリ
どうですか?菊に見えますか?

IMGP0177.jpg


いろいろと体験をさせてもらえて、大満足の一日。
お土産もあるし、何より空気がおいしかった~


高校生のみんなは、何より無料でこんな体験ができちゃうなんて、うらやましい
この旅行科特別イベント「エコツーリズム体験ツアー」は参加しなきゃソンソン

エコについて考える機会だし、関西にこんなところがあるんだって感じるチャンスでもあります。
それに、周りの人の温かさに触れる機会でもあります

やっぱりこの旅行業界、ホスピタリティが大切


旅行業界に興味があるのであれば、ぜひぜひ参加してみてくださいね


旅行見学会
エコツーリズム体験ツアー

8月3日(水曜日)
集合場所:本学園3号館
集合時間:9:00
開催時間:9:00~17:00


当日の主な内容:
①エコツーリズム体験
②プロが語る「エコツーリズム」の魅力
③農協観光で活躍する卒業生パネルトーク
④旅行業界職種紹介
⑤何でもQ&A
⑥お楽しみプレゼント など

お申込み方法:
イベント申込みフォームもしくはフリーダイヤル(0120-550861)にてお申込みください。


皆さんの参加楽しみにしていま~す。
IMGP0150_20110530202802.jpg
banner_03.gif


【2011/05/30 19:35】 | 未分類 | page top↑
| ホーム | 次ページ